初めての人は『厳選記事ベスト7』をチェック!

ホットドッグ吉河|飯塚市|購入するのに同意書が必要な超激辛ドッグ!

スポンサーリンク
食べ歩き

こんにちは! ゴリップル(@5ripple)です!

今日は国道201号線沿い、筑豊緑地や筑豊自動車検査場の付近にある『ホットドッグ吉河』を紹介します。

スポンサーリンク

『ホットドッグ吉河』の外観

これでもか! と言わんばかりに所狭しと敷地に立てられたのぼり旗。

広大な敷地ですが、お店自体はそこまで大きくありません。

『ホットドッグ吉河』のメニュー

Check!フードメニュー

カレーサラダ   300円
ハンバーグ    300円
カレースペシャル 400円
etc.

 

Check!デザートメニュー

わた雪氷(金時)    400円
わた雪氷(ミルク金時) 500円
etc.

2018年6月17日の訪問時に撮影

ホットドッグの味を選んで、それから辛さを選ぶスタイル。

火を吹く辛さ! 激辛ホットドッグ。

見てるだけで汗が出てきそうウホ…

辛さ10倍で20円30倍で30円50倍~100倍は50円の追加料金が必要よ。

『ホットドッグ吉河』の接客

ちょっとぶっきらぼうな店主ですが、質問には丁寧に答えてくれますし、好感が持てます。

『ホットドッグ吉河』での実食

2018年6月17日

ショーケースに並ぶホットドッグ。

この日訪れたのは夕方(17時ころ)だったのですが、この時間でも大量にホットドッグが並んでいました。

ホットドッグは、ノーマル、甘口、辛さ10倍、辛さ30倍、辛さ50倍、辛さ100倍から選べます。

が、50倍と100倍のホットドッグを買う場合は、”同意書”を書かなければいけません。

これがその同意書。

・当店の激辛ドッグは並大抵の辛さではございませんので、身体に害を及ぼす危険性があります
意識が朦朧としたり、立ち眩みや目眩を引き起こす危険性があります
18歳未満のお客様には販売できません

まさかの18禁!

ここまでするなんて、一体どんな辛さなのかしら…

本日の注文は『カレーサラダ』(300円)の辛さ10倍

え? 10倍?

こんな時、だいたいは「何事にも挑戦だ!」とか言うのに…

「同意書が必要な辛さ」を考えると怖くなって、ちょっと尻込みしてしまったウホ…

『カレーサラダ』は『ホットドッグ吉河』のオリジナルメニュー。

カレーのスパイシーな風味と、野菜のシャキシャキとした歯応えが絶妙にマッチした逸品です。

カレーの辛さとは別に、辛さ10倍のソースの辛味が感じられ、良い感じに食欲を刺激されます。

恐る恐る辛さ10倍を食べてみましたが、食べきれないほど辛いわけでも、痛みを感じるほど辛いわけでもなく、少し毛穴が開いてじんわりと汗が滲むのを感じられるくらいの辛さでした。

10倍でこれくらいの辛さなら、もう少し倍率を上げて辛くしてもイケる気がするウホ!

『ホットドッグ吉河』の感想

「100倍に挑戦するぞ!」と息を巻いて行ったにも関わらず、購入直前でビビってしまって10倍にしてしまったことを少しだけ後悔しています。

が、辛さを10倍に抑えていたからこそ『カレーサラダ』の味も堪能することができましたし、結果オーライ… かな?

“翌朝の朝ごはんにするため”に『ホットドッグ吉河』でホットドッグを購入したのですが、焼きたてのニオイとか、温かさとかの誘惑は半端なかったです。

翌朝の朝ごはんのつもりで買ったにもかかわらず、ついついすぐに食べてしまいそうになりました。

もちろん焼きたてが一番美味しいでしょうが、冷めてしまってもオーブントースターで少し焼くと美味しく頂けます。

次回はもう少し辛いものに挑戦します!

でも、100倍はちょっと怖いウホ…

『ホットドッグ吉河』の店舗データ

※2018年6月17日時点の情報ですので、営業時間や定休日は変更になっている可能性があります。

店名

ホットドッグ吉河

住所と地図

福岡県飯塚市仁保20番地2

電話番号

0948-82-1742

営業時間

10:00~20:00

定休日

月曜日

駐車場の有無

あり

喫煙の可否

空間・設備

カウンター席、テラス席(店外はペット同伴可)

支払い方法

現金のみ

ポイントカード・サービス券

なし

店舗公式サイト

ホットドッグ吉河|飯塚地区|筑豊エリア|福岡ブランド
地元の人がおすすめする、隠れたグルメの名店や、お土産に人気の逸品グルメをご紹介。こだわりの製法や、店内の様子などを動画でご覧いただけます。

その他の参考事項

もちろん、テイクアウトも可能です。

福岡の美味しいお店を探すなら

created by Rinker
¥1,998 (2018/11/15 01:31:34時点 Amazon調べ-詳細)
この記事を書いた人
ゴリップル

不労所得での生活を夢見るオスゴリラ。マッサージと節約が大好き。サビ残は大嫌い。職場で『ふるさと納税』『iDeCo』『つみたてNISA』の普及活動を推進。仮想通貨投資では10年先を見据えてXRP(リップル)に投資中。詳しいプロフィールはこちら

ゴリップルをフォローする
食べ歩き
ゴリップルをフォローする
ゴリハル。~ゴリップルとハルコのEPIC DAY。~