初めての人は『厳選記事ベスト7』をチェック!

教育番組で感じる感性の違い。そんな夫婦で大丈夫か?

スポンサーリンク
ゴリップル

こんにちは! ゴリップル(@5ripple)です!

ハルコ
ハルコ
ネタが古いし、アイキャッチ画像の出オチ感が凄い!
ゴリップル
ゴリップル

あの伝説のゲーム『El Shaddai(エルシャダイ)』の一部画像がフリー素材になったウホ!

これを使わない手はないウホ!

freedeta
いや、早く本題に行こうよ…。
スポンサーリンク

いないいないばぁっ

それでは、気を取り直して…。

子供が生まれると、NHKを見る頻度が増えますよね。

NHKの教育番組に『いないいないばぁっ』という番組があります。

いないいないばあっ!
この番組は、0歳児から2歳児を対象に、乳幼児に直接働きかける「映像」と「音」で構成しています。その映像と音で感覚を揺さぶることにより、こどもたちの持つさまざまな可能性と能力を引き出すことをねらいとしています。子どもどうしはもちろん、親子がより豊かにかかわりあうきっかけとなるようにも配慮しています。

”ワンワン”という着ぐるみと、小学生の女の子(2018年4月時点では”ゆきちゃん”)、それに”うーたん”という人形が出演している0~2歳児向けの番組で、ウチの子も多分に漏れず食い入るように見ています。

ゆきのまほうのへや

『いないいないばぁっ』のコーナーで、『ゆきのまほうのへや』というコーナーがあります。

”ゆきちゃん”が単独でする工作のコーナーで、毎回様々な”魔法”を起こしていきます。

たとえば、画用紙に”魔法の糊”を塗って、その上から砂などをかけてイラストを浮かび上がらせるというような工作が行われます。

ゴリップル
ゴリップル

「ゴリゴリ~♪」って言いながら魔法をかけているウホ!

親近感が湧くウホ!

ハルコ
ハルコ
「のりのり~♪」だよ、バカッ!

文字で説明するのはなかなか難しいので画像を使いたいところなのですが、オトナの事情で画像を使うことは出来ませんので、文字だけでは分からないという方は『いないいないばぁっ』を見ていただければ助かります。

そんな『いないいないばぁっ』の『ゆきのまほうのへや』のコーナーですが、2018年2月26日放送の回で私たち夫婦にとっての事件が起こります。

出来上がったモノとは

私たちがこれまで見てきた限りでは『ゆきのまほうのへや』で作るのは平面的な物が大半でした。

一例をあげれば、”ゆきちゃん”が画用紙に白熊のイラストを描き、そのイラストに”魔法の糊”を塗った後で黒い砂をかけ、砂を落とすとパンダが浮かび上がってくるといった、どちらかといえば平面的な工作です。

しかし、この日の”ゆきちゃん”は違いました。

赤色の画用紙を用意した”ゆきちゃん”、いきなりその画用紙をクシャクシャとして棒状にします。

そして、赤い棒状の物体に「のりのり~♪」と”魔法の糊”を塗りたくっていきます。

糊を全体的に塗った後で、”ゆきちゃん”は黄色の毛糸が敷き詰められたトレーに赤い棒状の物体を入れ、毛糸をくっつけます。

そして出来上がったモノは…!?

”魔法”の答え合わせ

”ゆきちゃん”が取り出したモノは、細長くて、全体的に黄色の毛糸が付着していて、一部だけが赤色のまま残っているモノでした。

何これ? ゴミやん!
いや、どう見ても”エビフライ”ウホ!

違うやろ!

これがエビフライなわけないやん!

(子供向け番組相手に、大人げないウホ…)

今まで平面的な工作しか見ていなかった私たちには、『ゆきのまほうのへや』で立体的な工作が出てきただけでも衝撃的だったのですが、二人の受け取り方の違いにも大きな衝撃を受けました。

(ちなみに、その後のコーナーで”ゆきちゃん”が作ったものがエビフライであると明言されていました。当然ですけど。)

語るに落ちるハルコ

ホントだ… エビフライやった…。
いや、でもあの色と形状やったらエビフライって分かるウホ?
いや、あれじゃ分からんよ。
はぁ、これも感性や想像力の違いウホね。
ゴリラと人間の感性の違いやね!
うるさいウホ!
………。
ちょっと待つウホ。
どうしたの?
ハルコにとって”ゆきちゃん”は、ゴリラと人間のどっち側ウホ?
もちろん人間よ!
つまり、”ゆきちゃん”は人間の感性を持っているからこそ”エビフライ”って言ってるウホ。
そうよ。
だから、あれを”エビフライ”と分かる方が人間ってことウホ。
あれを”エビフライ”って分からないハルコは、人間とは感性が違う側、つまりゴリラってことウホ。
ウッ…
【悲報】ハルコはウサギの皮をかぶったゴリラだった
うるさーい! きーっ!

おわりに

こんな風に、同じものを見ていても二人で捉え方は違うけど、その違いを楽しみながら我が家は今日も楽しく平和に暮らしています。

おしまい。

言っておくけど、私は『いないいないばぁっ』という番組も”ゆきちゃん”も好きよ。
”エビフライ”を取り出したとき、糊が乾いてしまっていたのか片面は毛糸の付きが悪かったんだけど、テレビ画面には毛糸が付いている方が映るように、さりげなく”エビフライ”の向きを変えたのを見て、プロ意識の高さを感じたウホ!
これからも楽しみにしてるよ!
この記事を書いた人
ゴリップル

不労所得での生活を夢見るオスゴリラ。マッサージと節約が大好き。サビ残は大嫌い。職場で『ふるさと納税』『iDeCo』『つみたてNISA』の普及活動を推進。仮想通貨投資では10年先を見据えてXRP(リップル)に投資中。詳しいプロフィールはこちら

ゴリップルをフォローする
ゴリップル
ゴリップルをフォローする
ゴリハル。~ゴリップルとハルコのEPIC DAY。~